物語

帝国軍の巨大殺人兵器へと改造され、敵を思うがままに殲滅してきたエ=リコ少尉が、連合軍の手に落ちてしまった!
やがて少尉は変わり果てた姿となって送り返される。四肢を切断され、子宮には瓦礫を詰め込まれ、その美しかった姿はもはやどこにも残されていないのだった。

回復は不可能であった。しかし帝国軍は彼女を諦めたりはしない。彼女なしで戦線の維持は不可能。
手厚い看護が続けられるうちに、やがて少しずつ、世界が変わり始めてきた。

▼ご意見・ご感想など

もしありましたら、この記事のコメント覧などもご利用下さい。